【告知】5ヶ月ぶりに新NFTコレクションをリリース!~プロジェクトへの思いや狙い、目標など全てをお話します~

こんにちは、なりタイです。

へんてこな動物を描いたNFTコレクション「Animals??」全30体が完売してから、はや5ヶ月が過ぎました。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

「Animals??」

創作活動をしていないこの期間は、コレクターとして主にジェネラティブのNFTを購入し(250万円分以上)、所属しているDAOの運営にも携わるなど、幅広く活動してきました。

活動の拠点は、「Pixel Heroes DAO」milkさんの「THE CITY」で、闇の組織「NFT Marketing Orchestra(マーケティング・オーケストラ)」でも暗躍(ガヤ)しています。

楽しく活動を続ける中で、ありがたいことにTwitterのフォロワーは2800人を超え、NFT関係の知り合いが一気に増えました。

「バビブベボイシー」で有名な、、、じゃなくて、情熱大陸にも出演された、うどん1号さんには、「NFT界の人気者」としてVoicyで紹介していただきました。

ほんとの人気者はまぎれもなく、うどんさんご自身なのですが笑


前置きが長くなりましたが、この濃密すぎる5ヶ月の時を経て、新コレクション「X Heroes??」をリリースすることが決まりました!

左が「Brave?」、右が「Revelio?」

「Pixel Heroes X」のファンアートコレクションなので、全16体を予定していて、今回からはイーサリアムの独自コントラクトを採用し、最初の2体は9月17日18時に、0.03ETHの固定価格で販売します。

当日はTwitterスペースも開く予定です

この絵を見た多くの方は、「こんな絵がこんな額で売れるはずがない」と思われたことでしょう。

でも、僕自身は、十分売れる可能性があると踏んでます。

じゃないと、この価格設定にはしませんし、ここからさらに価値を高めていくつもりです。

情報解禁直後から、うれしいお声がたくさん届いています。

以下、このプロジェクトへの思いや、売れると考える理由、プロジェクトの狙い、目標などについて書きます。

当面は、フロア価格(最低価格)0.1ETHを目指します!

>>「X Heroes??」をOpenSeaで見る

目次

「X Heroes??」とは?

まずは、そもそも、「X Heroes??」ってどんなコレクションなの?というところからお話します。

今では常識になりつつありますが、日本で初めてコミュニティ付きのジェネラティブコレクションとしてリリースされたのが、「Pixel Heroes」でした。

すでに3つのコレクションがリリースされており、第2弾が5555体が完売した「Pixel Heroes X」

Pixel Heroes Xのオリジナルキャラ

今回、僕が出す「X Heroes??」はそのファンアート(二次創作)コレクションになります。

きっかけは、9月10日まで公式で行われていた、ファンアート企画への参加でした。

Pixel Heroesの公式Twitterより

ファンアートコレクションにはなりますが、コレクションの位置付けは、「Animals??」と同じで最上位に設定します。

なので、今後、ユーティリティのようなものが生まれるのだとしたら、このコレクションも対象にするつもりです。

ユーティリティについては、今のところはノープランですが。

コレクション化した理由や狙い

では、今回、この「X Heroes??」をコレクションとしてリリースしようとした理由や狙いについて、お話します。

  • 見た人が楽しんでくれる
  • 作品が欲しいという声をたくさんもらっていた
  • 絵の下手さがウリの作品がいまだなかった
  • 既存のコレクションの価値を高めたい
  • Pixel Heroesを広く知ってほしい

それぞれについて、詳しく説明します。

見た人が楽しんでくれる

これは、冒頭でもご紹介したうどん1号さんの、「#にがおえtoミント」という企画に応募したときのツイートです。

そして、このツイートへのリプ欄がこちら。

いいねやRTの反応があるだけでもうれしいのに、こんなにステキなリプまでたくさんの方からいただけるなんて・・・

コレクションとして販売した「Animals??」もそうですが、自分の描いた絵をDiscordとかTwitterにたまに貼ったときに、喜んでもらえるのが本当にうれしいんですよね。

これは、「CNP Jobs(CNPJ)」のファウンダーのうじゅうなさんも、Twitterのプロフに書かれています。

うじゅうな

しょーもないもの作って、みんなと一緒にバカみたいに笑ってたいんだ

うじゅうなさんは、「Ninja DAO」や、milkさんのコミュニティ「THE CITY」で、毎日のように絵を投稿しては、周囲を爆笑の渦に巻き込んでます。

まさに、この発言を体現されていて、リスペクトしかありません。

絵のうまさこそ、天と地ほどの差がありますが、目指すところは同じだと思っています。

作品が欲しいという声をたくさんもらっていた

5ヶ月間、完売御礼の状態が続いていたこともあり、ありがたいことに、僕の作品が欲しいという声をいろんなところでいただきました。

ただ、本当にこの作品が欲しいという方だけに購入してほしいですし、無理に買っていただく必要は全くありません

これからも価値を高められるよう頑張りますが、もちろん、うまくいかない可能性もあります。

そもそも、一点もののコレクションで成功しているクリエイターさんなんて、ほんの一握りですしね…。

それでも、欲しいと思っていただけるなら、ぜひお迎えください!

絵の下手さがウリの作品が他になかった

Twitterでよくある、「#NFT紹介枠」 のツイートなどを見ていると、本当にみなさん絵がうまいですよね。

ただ、うまいからといって売れるわけでないのが、NFTの難しくも面白いところ。

個人的には、コレクションが成功するためには、絵のうまさ以上に”希少性”が大事だと考えています。

そう意味でいうと、ここ1年でNFTのコレクションは一気に増えましたが、”絵が下手なことをウリ”にしているコレクションって、いまだにないんですよね

なので、先行者優位というか、そういったポジションを取れる可能性は十分にあると思っています。

ただ下手なだけだったら、厳しかったですが、僕の絵は運がいいことに、「味がある」「色の使い方が面白い」などと言ってもらえることが多く、印象にも残りやすいそうなので、ここは生まれ持った才能なのかもしれません。(みなさんが温かいだけだとわかってます)

なにより、この絵の価値がどんどん上がるようなことがあれば、面白いと思いませんか?笑

そんな単純な好奇心もあります。

既存のコレクションの価値を高めたい

初めてのNFTコレクション「Animals??」は、ありがたいことに、ほとんどがクリック戦争になり、全30体が完売しました。

>>「Animals??」のロードマップはこちら

実はホルダー陣がかなり豪華なんですよ・・・

ホルダー一覧

syouさんや、milkさん、アヲアヒルさんなど、NFTをやっている方なら一度は目にしたことのあるお名前ではないでしょうか。

ほかにも各地で活躍されている方がたくさん!

みなさん、今でも仲良くしてくださる方ばかりで、中には僕のNFT活動を応援する気持ちで買ってくださった人もいると思うんです。

今も僕が楽しくNFT活動をできているのは、こういった方々の支えがあってこそなので、ずっとこの「Animals??」の価値を上げたいという思いは持ってました。

そのためには、新コレクションを0.03ETHという少し強気な価格で出して、しっかり完売させることが、必要だという結論にいたりました。

これが実現できれば、「Animals??」を含む僕のコレクション全体の価値が底上げされるはず。

売れなかったときは、いつか買い手が現れるように、これから一層、NFTの活動を頑張るだけです。

もちろん、売れた場合は、次は0.1ETHまで価値を上げるのを目標に、これまた、精力的に、幅広く活動していきます。

ちなみに、「Animals??」全30体を完売させるためにやったことは全て、この「有料note」にまとめました。

もし、自分のコレクションがなかなか売れずに悩んでいる方がいれば、なにかしら参考になる内容があると思います。

Pixel Heroesを広く知ってほしい

「Pixel Heroes Villains(ヴィランズ)」

僕は、昨年11月にPixel HeroesのDAOに入り、コアメンバーとして、ブログの記事を10本以上書いたり、イベントを企画したりしています。

Pixel Heroesのおかげで、多くのステキな出会いに恵まれました。

今は、次なるコレクション「Pixel Heroes Villains(ヴィランズ)」のプロジェクトにコアに関わっています。

「X Heroes??」をコレクション化することで、Pixel Heroesのことを一人でも多くの方に知ってもらい、ヴィランズのために少しでもいい影響を与えられたらいいなあと思ってます。

まとめ

最後に、今回の内容をまとめます。

  • 5ヶ月ぶりの新コレクション「X Heroes??」を9月18日に2体同時にリリース
  • 価格は0.03ETHの固定価格
  • 5ヶ月間、完売状態が続いていたことで、僕の作品が欲しいという声をたくさんもらっていた
  • 初期から応援してくれているホルダーさんのために、既存のコレクションの価値を上げたい
  • 絵の下手さをウリにしたコレクションはなく、そこのポジションを取りに行く
  • これを機に、Pixel Heroesの魅力を一人でも多くの人に知ってほしい

長々と書いてきましたが、あとはプロジェクトの成功を祈って活動するのみ。

この絵に、0.1ETHを超えるような価値がついたら、シンプルに面白いですし、新たなNFTのモデルケースを示せそうな気もするので、みなさま、応援よろしくお願いします!

それでは、17日のリリース実況スペースでお会いしましょう~

>>「X Heroes??」をOpenSeaで見る

最新情報を発信していますので、ぜひ、Twitterフォローをお願いします

最後に一つだけ。

ここまでお付き合いいただいた方にだけ、一つお伝えしたいことがあります。

実は、今回紹介した、「X Heroes??」とは別のオリジナルコレクションを水面下で進めています。

こちらは現在、3人チームで時間をかけて進めていて、これまたこれまでにない面白いプロジェクトになりそうな予感です。

みなさんよくご存知のあの方もメンバーに入っています。

続報をお待ちください!

新コレクションへの反響

たくさんの方が、Twitter上でこの新コレクションに期待の声を寄せてくださったので、こちらですべて紹介させていただきます。

みなさん、ご紹介本当にありがとうございます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる